平均的な必要睡眠時間-どれだけ眠ればOK?

「この子はなかなか寝てくれない…」と思っていたら、ベッドに入れる時間が長すぎた、というケースもあります。では、どれだけ睡眠をとればよいのでしょうか?

下記は、月齢別に必要な睡眠時間を示したものです。

必要な総睡眠時間の個人差は、新生児から生後2~3カ月まではプラスマイナス1~2時間、それ以降ならプラスマイナス1時間くらい。大抵の子供の睡眠時間はその範囲内です。

もしお子さんの現在の実際の睡眠時間がこの表を大きくはずれていたら、睡眠時間を見直してみて下さい。

(注:生まれつき平均よりかなり長く眠る「ロングスリーパー」と呼ばれる子供も一定数存在しますが、なかには病的に長く眠る子供もいます。その場合は専門家にご相談下さい)

スポンサードリンク




「月齢別の平均的必要睡眠時間」

月齢(年齢):総睡眠時間=【内訳】昼寝の時間(昼寝の回数)+ 夜の睡眠時間

  • 1週間 ⇒ 16 時間
    =(不定期)+(不定期)
  • 1か月 ⇒ 14 時間
    =(不定期)+(不定期)
  • 3か月 ⇒ 13 時間
    =4 1/2 時間(3~4回)+ 8 1/2 時間
  • 6か月  ⇒ 12 1/2 時間
    =3 1/4 時間(2~3回) + 9 1/4 時間
  • 9か月  ⇒ 12 1/4 時間
    = 2 3/4 時間(2回)+ 9 1/2 時間
  • 12か月⇒ 11 3/4 時間
    = 1 1/2~2 1/2時間(1~2回) +9 1/4~10 1/4時間
  • 18か月 ⇒ 11 5/8 時間
    = 2   時間(1回)+ 9 5/8 時間
  • 2歳  ⇒ 11 1/2 時間
    =  1 7/8 時間(1回)+ 9 5/8 時間
  • 3歳  ⇒ 11 1/4 時間
    = 0~1 1/2 時間(0~1回)+9 3/4~11 1/4時間
  • 4歳  ⇒ 11 時間
    =  0~1 時間(0~1回)+10~11 時間
  • 5歳  ⇒ 10 3/4 時間
    = 0  時間(0回)+10 3/4 時間
  • 6歳  ⇒ 10 1/2 時間
    = 0  時間(0回)+10 1/2 時間
  • 7歳  ⇒ 10 3/8 時間
    = 0  時間(0回)+10 3/8 時間
  • 8歳  ⇒ 10 1/4 時間
    = 0  時間(0回)+10 1/4 時間
  • 9歳  ⇒ 10 1/8 時間
    = 0  時間(0回)+10 1/8 時間
  • 10歳 ⇒10 時間
    =   0  時間(0回)+10 時間
  • 11歳⇒ 9 7/8 時間
    = 0  時間(0回)+ 9 7/8 時間
  • 12歳 ⇒ 9 3/4 時間
    = 0  時間(0回)+ 9 3/4 時間

”Solve Your Child’s Sleep Problems” / Richard Ferber, M.D.より)

この表から下記の事がわかります。
睡眠は小刻みに寝たり起きたりの繰り返しで、昼寝と夜の睡眠の境界もあいまいです。

6か月を過ぎる頃から徐々に夜間に安定して眠るようになります。

この頃は、夜10~11時間睡眠をとり、午前と午後に1回ずつ昼寝をします。昼寝は、一日のトータルの睡眠時間を調節する働きを持っているので、当然夜の睡眠が長ければあまり昼寝はしないことになります。

夜の睡眠時間は10時間前後。昼寝は2回から1回になります。

2才から4才のあいだに、大抵の子供は昼寝をしなくなります。ただし、これは個人差が大きいようです。